green banana
green banana
green banana

GREEN BANANA

すべての健康は大腸から。

海外セレブも注目のスーパーフード。
グリーンバナナ(青バナナ)で美と健康を。

グリーンバナナ(青バナナ)とは、一般的なデザート用バナナと違い、低糖質であることから、インナービューティーやダイエットにも適しているといわれ、近年、アメリカでも注目を浴びているスーパーフードです。

野菜や小麦のかわりとしても食されるグリーンバナナ(青バナナ)には、レジスタントスターチなどの特別な栄養素が豊富に含まれていることから、日本でも近年、スポーツ選手をはじめ受け入れられはじめてきました。

今注目されているグリーンバナナ(青バナナ)ですが、私たちニッポンキミフード社では、4年前から研究を行っています。

グリーンバナナ(青バナナ)を食される方、料理に使われる方など、安心できる食品であることをGREEN BANANAではお伝えします。

レジスタントスターチとは?

水溶性・不溶性、両方の食物繊維の働きをもつデンプン。

グリーンバナナ(青バナナ)の特長は、高レジスタントスターチ(難消化性澱粉)、グルテンフリー、低GI、強力な免疫力など健康な身体に最適な食べ物です。

レジスタントスターチ(難消化性澱粉)は、冷たい炭水化物です。
炭水化物に含まれるデンプンが冷えると通常より消化吸収が半分以下になると言われています。 そのため、血糖値の急上昇を抑え便秘を解消し、また腸内環境正常化など、さまざまな効果が期待できる注目のダイエット成分と言われています。

レジスタントスターチの働きレジスタントスターチの働き

レジスタントスターチは食物繊維と同じ働きをするといわれておりますが、食物繊維には水溶性、不溶性があります。

食物繊維には水溶性と不溶性がある

水溶性と不溶性の両方の特徴を持っているのが

レジスタントスターチ

レジスタントスターチの含有量の比較(100gあたり)

レジスタントスターチの含有量

グリーンバナナ(青バナナ)には圧倒的な量のレジスタントスターチが含まれています。
レジスタントスターチを効率よく摂取するにはグリーンバナナ(青バナナ)が最適です。

水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の違い

水溶性食物繊維
粘性
粘着性により胃腸内をゆっくり移動するので、お腹がすきにくく、食べすぎを防ぎます。糖質の吸収をゆるやかにして、食後血糖値の急激な上昇を抑えます。
吸着性
胆汁酸やコレステロールを吸着し、体外に排泄します。
発酵性
大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があります。
不溶性食物繊維
高保水性
胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ、腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。
繊維質
よく噛んで食べるので、食べすぎを防ぎ、顎(あご)の発育を促すことで、歯並びをよくします。
発酵性
大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があります。概して、水溶性食物繊維より発酵性は低い。

※参考:大塚製薬 食物繊維の分類と特性

レジスタントスターチで
美と健康を。

食生活の改善がインナービューティーを整え、
健康的なダイエットを可能に。

green banana
01
大腸を整える
green banana
02
便秘を解消
green banana
03
美肌
green banana
04
むくみ解消
green banana
05
低GI値

グリーンバナナ(青バナナ)は
グルテンフリー。

小麦粉に変わる万能粉。

グルテンとは、小麦などの穀物に多く含まれるたんぱく質の一種でパンやケーキなどのふわふわ膨らませたりモチモチとした感触を出すのに関係している成分です。
しかし、グルテンをとりすぎることによるトラブルも気をつけなければなりません。グルテンを取りすぎると、「ストレスがたまる」、「太る」、「集中力がなくなる」などがあげられます。
つまり健康的な身体には、グルテンフリーというグルテンを取らないことも大切です。
パンやケーキのふわふわ、モチモチもグリーンバナナ(青バナナ)に置き換えることができます。

小麦粉をグリーンバナナで置き換え可能

サバ州(マレーシア)産のグリーンバナナ(青バナナ)が

オススメの理由

  1. 01
    無農薬・自然栽培。
  2. 02
    火山地質土壌は肥沃。
  3. 03
    気候は一年中安定(平均気温は28〜30℃)、バナナがよく育つ。
    台風なし、地震なし。一年中作物の生産が可能。
サバ州(マレーシア)産のグリーンバナナ(青バナナ)

サバ州の土壌、気候、水、日差しが、グリーンバナナ(青バナナ)の品質に好影響を与えています。レジスタントスターチ含有は他地域より高いことも分かりました。※キナバル山(キナバルさん)
標高 4,095.2mはマレーシアの最高峰である。

商品開発ご担当者様へ

Green Banana(株式会社ニッポンキミフード)では、マレーシアサバ州の現地工場と契約し、数十トンのグリーンバナナフラウアを製造することができます。
グリーンバナナ(青バナナ)市場を盛り上げるパートナーを募集しております。